交通事故

 

むち打ち症(頚椎捻挫)は早期治療が必要です!

早めに来院して改善・回復する治療を行いましょう!

こんな症状でお困りの方へ

・病院で湿布や痛み止めをもらっただけで、むち打ち(頚椎捻挫)が改善しない
・牽引や温熱療法をするだけでむち打ち(頚椎捻挫)が良くならない
・レントゲン上では異常はないといわれたが、身体に痛みがある
・首の痛みがひどくなり頭痛も併発するようになった
・むち打ち(頚椎捻挫)から手・腕・足にしびれが出ている
・朝方・悪天候(寒さ・雨の日)になると痛みが増してくる
・初めはむち打ち(頚椎捻挫)で首が痛いだけだっかが、だんだん背部のハリ・腰痛もがでてきた

 

むち打ち症(頚椎捻挫)を放置し適切な処置をしなければどうなる?

 

むち打ち症は、頸椎捻挫と病院では診断されますが、あまり重度な症状として扱いを受けないことが多いです。しかし、症状を放置し適切な処置を施さないと、筋肉のバランスが崩れます。また、体の歪みが生まれ慢性的な症状や後遺症を残存させる恐れがあります。

たとえば、西宮 てあて廣田整体院でも10年来の肩こりや腰痛を持っている患者様がおられますが、10年前に、交通事故によるむち打ち症(頚椎捻挫)になり、適切な処置が施されずに、後遺症を残されている患者様もいらっしゃいました。その後お体に歪みや疼痛を残さないためにも、早い段階から処置をする必要があります。これぐらいなら・・・と思って症状を放置せずに、早めに施術を受けられることをお勧めします。西宮市で特に交通事故後のむち打ち症(頚椎捻挫)でお困りの方は当院にて一度施術を受けてみてください。

 

西宮 てあて廣田整体院のむち打ち症(頚椎捻挫)の治療方法とは?

 

一般的に、湿布や痛み止めを処方され物理療法のみで治療される事も多くありますが、それでは根本治療にはなりません。最も大事な事は、身体全体の筋肉のバランスを整え、そして身体の歪みを矯正する事で、根本治療になり再発しない身体作りをすることです。西宮 てあて廣田整体院では、受傷直後(軽微な衝撃でも)に生じる痛み・お体の歪みに対して骨盤矯正を用いての全身調整を行います。根本改善をするためにも接骨院での治療、リハビリをお勧めします。 レントゲンでは異常がないということですが、あくまでも骨に異常はないという意味であり、関節に関わる筋肉や靭帯が損傷していることが多いので、お一人で悩まず苦しまず、お気軽にお問い合わせ下さい。痛みや違和感などの症状のない日常生活を目指し、一緒に治療して行きましょう。
当院の施術では、早期回復に加え後遺症を残さないために骨盤矯正施術を行っています。(西宮市 てあて廣田整体院では交通事故に詳しい専門スタッフもおり、自賠責保険適用の場合は自己負担0円で早期回復のため骨盤矯正施術を受けることが可能です)

その他の症状はコチラ

首・肩の痛み

もっと詳しく

骨盤矯正

もっと詳しく

産後矯正

もっと詳しく

頭痛

もっと詳しく

腰痛

もっと詳しく

体幹トレーニング

もっと詳しく

捻挫・挫傷・肉離れ

もっと詳しく

姿勢矯正

もっと詳しく

交通事故

もっと詳しく
PAGE TOP