捻挫・挫傷・肉離れ

 

よくある捻挫・挫傷・肉離れ…放っておかず早めの治療を!

 

捻挫・挫傷・肉離れでお悩みではありませんか?

・お怪我をされた次の日予定があって休むことが出来ない
・肉離れや捻挫になったが、対処方法がわからない
・急なことで、どう動きをとっていいのかどうかわからない
・片足に負担がかかるため、腰痛や肩こりにまでなった
・なんとか歩けるが、かかとだけで歩く状態になっている
・痛みが強く歩けない、歩くと辛い
・筋肉が硬くなり、しこりが残ってしまった
・過去に同じ箇所を何度も怪我している、痛めている

歩くのも辛いのに何回も通わないといけないの?

一般的には、捻挫・挫傷・肉離れはRICE処置(安静、アイシング、圧迫、挙上)して様子を見ることが多いですが、西宮 てあて廣田整体院では、まずRICE処置を行い関節を正しい位置に戻すため矯正していきます。そうすることで、回復したときに誤った状態のまま関節が動かなくなるのを防ぐ事が出来るのです。腫れの原因である内出血を早期に引かせるには、腫れによって溜まった組織液を、リンパを利用して流せる特別な治療を行います。それによって足が着けなかった方でもその日のうちに足をつけるようになり、肉離れで歩行が困難な方でも歩けるようになります。

捻挫・挫傷・肉離れって、なぜ起こるの?

捻挫・挫傷・肉離れを起こす方の半数以上は、普段から運動や体をケアされず怠っている方が多いです。ケアを怠ると筋肉や関節が硬くなります。また運動で急な負荷がかかった時に硬くなった筋肉や関節が負荷に耐えれずに捻挫や挫傷、ひどい方では肉離れを引き起こすことになります。ですから、普段からセルフストレッチなどのケアをすることで捻挫や挫傷、肉離れなどの怪我を防ぐことができます。しかし一度発症してしまったらなるべく早期に最適な治療をすることが大切になります。そうしないと再度、同じ怪我をしてしまったり、なかなか痛みが引かず長い間、違和感や筋緊張が強いままで負担をかけ続ける事になります。
西宮 てあて廣田整体院では、捻挫・挫傷・肉離れで来院される方もおります。スポーツでなったり、急な負荷がかかったり、日常生活では些細なことで、怪我をすることはよくあることです。体の関節の動きが悪い状態のままスポーツや日常生活を送った場合、捻挫・挫傷・肉離れになりやすいと考えております。そのため、捻挫や挫傷・肉離れを起こした場合は、もちろん患部への治療も行いますが、関節へのアプローチを重要視しております。皮膚を傷つけたりすると出血したりするのと一緒で、捻挫・挫傷・肉離れを起こすと、内出血を引き起こし、たんぱく質が漏出します。また、筋肉が固まって、他の健康な筋肉にまで影響を及ぼして、怪我は悪化していきます。損傷部が、まるでかさぶたの様に、固まった組織になる可能性があります。そのため、いち早く当院で、治療を受けて内出血を取り除き、固まった筋肉を緩める事が大切になります。

西宮 てあて廣田整体院の捻挫・挫傷・肉離れの施術方法は?

まず、西宮 てあて廣田整体院では、骨盤矯正、鍼灸治療、筋肉治療を用いて治療を行います。3回目までには痛みを取り除き、1ヶ月~3ヶ月かけて、怪我をする前の状態に戻していきます。RICE処置と鍼灸で炎症を取り除き、そのうえでテーピングや包帯などで固定します。ただ、当院では、他の治療院とは異なり、根本から治すので、固定の前に骨盤矯正を行います。そのため、体内の新陳代謝も良くなり治療スピードも速くなります。捻挫・挫傷・肉離れを起こしてしまった方は、治療が早ければ早いほど、早期の回復に繋がります。早く治したい方、後遺症を残したくない方は、早期に当院に来院ください。一般的に、湿布や痛み止めなどの薬のみで治療が行われることもありますが、それでは関節や筋肉が動いてしまい損傷部に刺激が加わり続けることになり治癒が遅れます。よってなかなか痛みや違和感はなくなりません。患者様によって、症状の改善状況が異なるため、運動やスポーツに復帰する時期の見定めも大切にしております。早期回復のためには、症状の見立ても誤らないようにしております。特に、肉離れの場合は症状が解消したと思い込んでしまい、スポーツに復帰して同じ患部を傷めるという方も多くいらっしゃいますので、正しく状態をチェックさせていただきます。

西宮 てあて廣田整体院の施術が他院より選ばれる理由は…

西宮 てあて廣田整体院が他院より選ばれる理由は、患者様の目線に立った治療を提供し、痛みの改善を目に見える形で説明・体感して頂けるからです。あなたの症状に適した施術プラン一人一人に提示し治療にあたります。早期に痛みを解消・早期回復に効果が認められている最新の微弱電流治療器を用いながら、急性期は固定・アイシング等を用い、数日経過の後は、RICE処置(安静・アイシング・圧迫・拳上)と鍼灸+骨盤矯正を行います。また、神経的な症状も発症している場合は、超音波治療や鍼灸治療で、深部に直接治療を施し、痛みや違和感を取り除いていきます。

西宮 てあて廣田整体院式骨盤矯正法で根本治療とは…

根本改善として、他院ではマネ出来ない骨盤矯正法を用いて、足や足首の関節や筋肉を含め、身体全体を理想の状態に導きます。これは、背骨をゆがめている原因の筋肉のバランス異常と、骨盤のゆがみを同時に解消する治療で、根本から治療します。特に、足や足首など、固定した箇所に矯正を行うことで、患部はもちろん、身体が本来あるべき理想の状態に矯正します。理想の身体づくりで再発予防さらに、再発予防として、深部の筋肉にまでアプローチし、理想の身体を作ります。回復後の動き改善や、スポーツのパフォーマンスアップを心がけた治療を行っています。

交通事故後の捻挫・挫傷・施術も行なっております

車同士で起こる交通事故では首の痛み(頚部捻挫・むち打ち)や腰の痛み(腰部捻挫)が多いです。一方で、バイク、自転車、歩行者の方が交通事故に遭う場合は、捻挫・挫傷・肉離れを起こしているケースが過半数を占めます。骨折が無い場合、レントゲンでは異常なしと言われることが多く、湿布・温めるなどの物理療法で済まされることが多いです。しかし、根本改善をするためにも接骨院での治療、リハビリをお勧めします。 レントゲンでは異常がないということですが、あくまでも骨に異常はないという意味であり、関節に関わる筋肉や靭帯が損傷していることが多いので、お一人で悩まず苦しまず、お気軽にお問い合わせ下さい。痛みや違和感などの症状のない日常生活を目指し、一緒に治療して行きましょう。当院の施術では、早期回復に加え後遺症を残さないために骨盤矯正施術を行っています。(西宮 てあて廣田整体院では自賠責保険適用の場合は自己負担0円で早期回復のため骨盤矯正施術を受けることが可能です。また相手方の保険会社とのやりとり不安な事やわからない事など専属スタッフが責任を持って対応させて頂きますので、安心してご来院して下さい。)

その他の症状はコチラ

首・肩の痛み

もっと詳しく

骨盤矯正

もっと詳しく

産後矯正

もっと詳しく

頭痛

もっと詳しく

腰痛

もっと詳しく

体幹トレーニング

もっと詳しく

捻挫・挫傷・肉離れ

もっと詳しく

姿勢矯正

もっと詳しく

交通事故

もっと詳しく
PAGE TOP